ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーのビニールパックはゴミが減らせるので便利です

わたしは数年前からウォーターサーバーをつけていまして、その為にペットボトル飲料水の消費が少なくなったので、身体にも良いのとゴミが少なくなったのが助かっています。
その為に、わたしの両親も健康の為に水を飲んでもらおうと、ウォーターサーバーを勧めたのです。
わたしの父が昨年、頭が痛いという事で病院で検査をしたところ脳の血管が詰まってきているので、今後悪化すると脳梗塞の疑いがあると言われたのです。
脳梗塞になってしまったら、体は不自由になるし、母がとても心配をしていました。
その為に血液をサラサラにする薬を処方してもらい、定期的に飲んでいるのですが、お医者さんからは水分の補給も常にしておいた方がいいという事を言われました。
父はお酒は飲まないのですが、炭酸飲料や甘いお菓子などが好きなのもあり、血管にもつまりが出てくると危なくなるので、喉が渇いた時にはミネラルウォーターを取るようにしていました。
あまり踏ん張るようなことも禁止されているので、特にトイレで力んだり、くしゃみを思いっきりやったりすると、血圧が上がってしまい脳の血管にも悪い影響を与えてしまうからです。
普段の生活から注意しているのですが、夏場に忘れがちになるのが水分補給なのです。
ミネラルウォーターなども、スーパーやディスカウントショップでまとめ買いをして、わたしが運んであげていましたが、古い市営住宅の4階に住んでいてエレベーターのついていない団地なので、階段を登るのがとても辛いのです。
それも水をたくさん買っていくというのもとても大変で、一度運ぶとほんとうにクタクタになってしまいます。
そういう理由もあり、ウォーターサーバーを置くようにすると、わたしも運ばなくていいので楽になるし、何よりもスーパーなどで買ってくる水よりも安く手に入れることが出来るのです。
わたしも両親に説明して、定期的にビニールパックを送ってもらえるのとウォーターサーバーは無料なので、つけて水を飲むといいと伝えると、両親も納得してつけてみることにしたのです。
わたしが毎回水を運ぶことも無くなるので、負担が減るならいいのかもという事だったのですが、実際に使ってみると、水を飲む習慣も自然とつくようになり、美味しい水を運んでもらえるというのも気にいったようでした。
母はお茶を入れて飲むのが好きなので、美味しい水で高級なお茶を飲むことが出来るので、そういった意味でも喜んでいました。
ビニールパックで運ばれてくるので、使い終わった後にもゴミが少なくて済むので片付けるのは簡単で年寄りにはいいのと、設置スペースもあまりとらないことも置いてみてよかったと言っていました。
わたしがいくら説明してもわかりづらかったこともあり、つけてみてわかったことがたくさんありました。
父は炭酸飲料の飲む量が減ったので、とても良くなったのと、血圧が下がってきましたし、母は毎回のペットボトルのゴミが減ったのが、なにより便利だというので、今まではかなりゴミ捨ては面倒くさかったようです。
いつでも冷たい水が飲めるので、健康的になってくるのは長生きをして欲しいわたしとしても安心できるのと、宅配で届くというのは本当に楽でした。

Copyright(C) 2011 水を飲んで健康.com All Rights Reserved.